電通大夜間生のブログ

120%悪趣味で書かれた記事です。

ここ数日非常に多くの電通大生が新入生にアドバイスをしているにも関わらず忘れられている点について書く

実験のレポートってめっちゃ大事ですよね。

入試結果から数日経過しましたが、TwitterのTLで多くの先輩方がたくさんアドバイスしています。楽しそうでいいですよね。特にふぁい君のモーメントとか良いと思いました。

ところでレポートの書き方ってめっちゃ重要ですよね。

入学して数日後に次のようなイベントが開かれたので僕は参加しました。

教室は満室で内容もとても良かったです。新入生は是非参加することをお勧めします(今年も開催される…はず?)。

僕「やったぁ、これで実験のレポートの書きかたが分かったぞ!」

f:id:octopus_iMyk:20180307171937p:plain

レポート提出後、先生に呼び出される。

先生「ここの<考察及び感想>って何ですか。」

僕「え…」

先生「考察と感想って全然違うんですよ。」

僕「…」

先生「結果や事実から分かったことを論理的に意見として述べた考察が欲しいんですよ。心情的要素になる感想は私の場合書かなくて結構です。別に書いてもいいんですけど、考察と一緒に書かないでください。」

僕「…」

先生「前田くん聞いてる?」

閑話休題

僕は足の部分がこう、渦巻きみたいになって自宅に帰宅した。そして実験レポート書き方講座のスライドを確認した。

f:id:octopus_iMyk:20180309121150p:plain

考察と感想一緒になっとるやんけ!!!

結局、書きなおして再提出した。




ところで最近『まんがでわかる理科系の作文技術』を読んだ。

まんがでわかる 理科系の作文技術 (単行本)

まんがでわかる 理科系の作文技術 (単行本)

『理科系の作文技術』のまんが化で、なんかもう忸怩たる思いで読み進めていた。入学前に読んどけば再提出回避できてたじゃん!

いいか感想はそれだけあいまいさを呼ぶ 俺がほしいのは事実だ

必要なことはもれなく記述し必要でないことは一つも書かない

TLで実験があんまり話題にされてない理由って「過去レポさえあれば何とかなる」っていうのがあるんですかね?僕は「なんかよく分かんねえけど、過去レポで何とかいけちゃった」側の人なので、実験に関してはめんどくさかった程度の感想しか湧いてこない。TLも「レポートはだるい」「めんどくさい」というふわふわした感想が目立った気がした。結局書き方云々よりも、いかにして過去レポを入手するかというほうがよっぽどアレなのかもしれない。*1

個人的にオススメします!!!!!
wktk037.hatenablog.com
nersonu.hatenablog.com

↓↓↓こっから先はどうでもいい話↓↓↓

1年前学期のコンピューターリテラシーという授業でレポートを書く際にLaTeXを強いられます。LaTeXは組版ソフトで数式の組版については定評があります。例えば$\delta=\sqrt{\frac{\sum n_N(N-\bar{N})^2}{(\sum n_N)-1}}$
と命令すれば複雑な数式が簡単に書けます。

{ \displaystyle
\delta=\sqrt{\frac{\sum n_N(N-\bar{N})^2}{(\sum n_N)-1}}
}

僕はLaTeXの綺麗な文書が好きなので実験等のレポートは全てLaTeXで書いてます。ただ、僕のクラスは手書きとWordが殆どでLaTeXを使っているのは僕だけです(自慢じゃないよ!)。手書きの良いところは3つの中で一番早く書けるところだと思います。ただ、修正が入ると発狂。LaTeXは数式は早いけど、表の作成が面倒くさい。あとデバッグの時間。結局Wordが何かと便利。

自分の好きなものを選ぶのが正解だと思います。もしLaTeXに興味があるなら非常に便利な本とサイトを紹介しておきます。

[改訂第7版]LaTeX2ε美文書作成入門

[改訂第7版]LaTeX2ε美文書作成入門

www.latex-cmd.com



  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<合格おめでとうござヰます!
 (    ) \__________
  | | |
  (__)_)

*1:どうでもいいけど、この記事を書いているときに「進研ゼミ中学講座の広告マンガ」がずっと頭から離れないんだけど、なんでだろう。